​前立腺がん患者さんに最新のPSMA治療を安心して受けていただきたい。私たちは非営利で活動している専門医のグループです。

私たちは、国際的に効果が実証された最新のセラノスティクス医療を海外で受けていただくお手伝いをしている有志の医師のグループです。

がん細胞はその表面にいくつかの特徴的な物質が表れているといわれています。その物質を検出し、その物質を標的にして治療すれば、正常な細胞は傷つけずにがん細胞だけを選択的に攻撃することができます。この手法は、治療(セラピー)と診断(ダイアグノスティクス)の組み合わせを意味するセラノスティクス(Theranostics)と呼ばれ、この手法に基づく治療が世界で始まっています。

代表的なものが、前立腺がんと神経内分泌腫瘍です。前立腺がんではPSMAという物質を、神経内分泌腫瘍ではソマチスタチン受容体を標的にし、放射線物質を結合させて治療を行います。

これらの治療は海外では普及してきているものの、日本国内でこの治療が開始されるのには5年から10年かかると見込まれています。

私たちは、日本で治療を受けられない患者さんが安心して海外で治療を受ける窓口になり、そして日本国内でも早くこの素晴らしい治療が受けられるように関係各所に働きかてまいります。

一般社団法人セラノスティクス横浜

代表 車 英俊

​一般社団法人セラノスティクス横浜メンバー

車 英俊

馬車道さくらクリニック 院長

三木 健太

東京慈恵会医科大学 ​講師・診療副部長

澤登 雅一

三番町ごきげんクリニック ​院長

小林 孝至

こばやし泌尿器科・皮膚科 ​院長

岡崎 千栄子

​薬剤師

オーストラリアの連携病院​

 Theranositics Australia

 http://theranostics.com.au/

パース Hollywood Private Hospital

シドニー Macquarie University Hospital

シドニー Waratah Private Hospital

マレーシアの連携病院​

クアラルンプール

 Sunway Medical Centre

 Beacon Hospital

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus